社長挨拶


末松晴美 社長挨拶

弊社は、昭和から元号が代わって間もない平成2年に、故河西龍一により創業されました。

 

 

 

 

爾来、今日まで一貫して大手コンビニエンスストアの配送業務に携わってまいりましたが、

 

この間、全国に張り巡らされたコンビニのルート配送網は

社会のインフラの一端を担うまでに至りました。

 

 

 

昨今の天災の際にも被災地にその機動力が生かされことは、記憶に新しいところです。

 

 

20世紀後半、社会が「所有」の価値から「利便性」の価値へとシフトするなか、コンビニは発展してきました。

 

必要なものが必要なときに必要としている場へ届くことは大きな意味が生じました。

 

それに伴い、物流の存在価値も大きく見直されています。

 

 

我々平成通商は今後、商品のみならずそこに込められた「思い」も

ともに届けることのできる届け手として、

責務を果たしていきます。

 

 

 

 代表取締役社長 末松晴美